▲ ページの先頭へ

社員紹介

部品加工

機械部 PG課2019年入社

仕事内容

私は、設計された図面を元に、金属の素材を加工し、機械設備の部品を製作する部署に所属しています。

その中で私は、部品を製作するための工作機械を操作するプログラムの作成を行っています。設計者が作成した3D図面を元に、CAM(computer aided manufacturing)というソフトを使用して、工作機械にどのように部品を製作させるかをプログラムに落とし込んでいます。部品を加工する現場社員と設計者の双方の意見を聞き、設計者が望む部品をどのように製作するか、そしてそれらを如何に早く、原価を低減して製作できるかを日々試行錯誤しています。

仕事のやりがい
1つの部品を加工するのに、使用する材質や刃具・加工するマシニングなど様々な知識が求められます。ですが、わからない事を1つ1つ先輩方に教えてもらい自分で加工できた時に達成感とやりがいを感じます。また作成したプログラムが現場作業者の方から「いいプログラムだったよ」と声をかけてもらえた時は、とても嬉しくモチベーションに繋がっています。
まだまだ経験が浅く覚える事がたくさんありますがOJTや勉強会などしっかり社員教育が行われるので、自分がスキルアップしていける喜びを日々実感しています。
会社のいいところ
自分の所属している機械部は、20~30代の社員が多くて社員同士仲が良く、職場の雰囲気も活気があり明るいです。そのため、何か問題が発生しても部内で協力し合い解決して仕事を円滑に進めることができています。そして、社員一人一人の個性や考え方も理解し尊重され自分のライフスタイルにあった働き方ができると思います。
また、年に数回各所で行われる展示会などにも積極的に参加させてもらえるので、ものづくりの多様さや最先端の技術を実際に体感でき自分の知識や視野の広がりを感じます。

品質技術部 検査測定課2012年入社

仕事内容

私は自動車に使用される鋳物等の部品調査をしています。部品調査は自動車の品質を保つために重要な役割を担っています。前工程で素材から調査部位を切り出し、私たちのチームで研磨し、顕微鏡で組織観察や強度・硬度の測定など様々な調査を行います。その調査結果をもとに、レポートの作成も行っております。お客様にとって、より良い材料調査ができるよう日々技術向上に向け、努力しています。

仕事のやりがい
正確な検査結果を出す為に、身につけなければならない技術が沢山あるため、先輩にご指導頂きながら日々勉強の毎日です。しかし、新しい技術を身につけ、その仕事が出来たときはとてもやりがいを感じます。
会社のいいところ
リョーエイは、社内の雰囲気がよく働きやすい環境があると思います。先輩は優しく丁寧に仕事を教えてくれますし、社員同士もとても仲が良く和気藹々とした雰囲気です。

リョーエイ株式会社